オランダに学ぶ
「認知症施策」視察 

認知症の村ホフヴェイ在宅ケア事務所
 
 開催:2021年6月13日(日)~6月19日(土)
   2021年10月17日(日)~10月23日(土)

  

Alzheimer Europe 組織は 2014 年にグラスゴー宣言を発表しました。Horizon2020 計画・Ambient Assisted Living Program、欧州イノベーションパートナーシップ、神経変性疾患の共同研究プロ グラムなど専門家グループを設立し、公衆衛生プログラムを通じて、組織内およびヨーロッパの 展望・倫理ネットワーク活動を財政的に支援することが決められました。今回はその中でも認知 症ケアの標準化・高度化が進んだオランダを視察し、「 認知症の人の入院はない」と長期入院か ら在宅政策にシフトした国家戦略にふれ、代表的な認知症統合ケアの現場である在宅ケア事業所 の「ヘリアント」をはじめ、認知症の人が普通に過ごせる村「ホフヴェイ」などの視察から、 日本の 2025 年問題などの示唆を得たいと思います。