アトラス・スタディ・アンド・ツアーズは、国際学会、視察ツアー、海外看護研修、語学研修、海外医療施設視察、大学間姉妹提携など、さまざまな場面をサポートします。


ホスピス視察

在宅医療看護訪問看護ボランティア団体はヴェニスの北にある小都トレヴィーゾにあります。ホスピスは、近代のインフラの代表格である病院の理念から抜け落ちた部分、「不完全であること、失われること、治らないこと」を受け入れた 人間を支える、ポストモダンの時代に生まれたケア制度です。大きな病院の緩和病棟の代行としてではなく、あくまでも死を日常 - 家で迎えることで、患者が最期を自分らしく生き、 人間らしく死を迎えるという考えに基づく、ターミナル・ケアの草の根運動です。

 イタリアの特徴とその底力は、人口数万の小さくて魅力的な街が綺羅星(きらほし)のごとく点在することにあります。どこも自然の美しさと歴史的佇(たたず)まいをもち、個性ある生活環境を誇っています。北イタリアのヴェネツィア近郊にあるトレヴィーゾもその代表の一つ。イタリアと日本という、国と風土の違いを超えて伝わってくる「看取り」の心とは?

モデル日程表はこちら 
⇒  2020 Italian Hospice

イタリアホスピス国際学会 視察

Atlas Tours